ハンド式多機能熱プレス機フュージョンプレス - 熱転写機・転写機・ヒートプレス機・転写プレス機・熱転写プレス機 - ダズオールプリント.com

ハンド式多機能熱転写機・ヒートプレス機・プレス機のフュージョンプレスハンド式多機能熱転写機・ヒートプレス機・プレス機のフュージョンプレス

space04.pngお問い合わせお問い合わせ転写機・ヒートプレス機・熱プレス機のサポート転写機・ヒートプレス機・熱プレス機のサポート今すぐ注文する今すぐ注文する

5_Fusion.png


熱天板を右にスイングできるハンド式転写機です。

フュージョンプレスの魅力はスイングとドロー両方の機能を装備していることです。
Tシャツなどのウェアと転写マークをセットする際に熱天板を右にスイングもしくは下台を手前に引き出すことが出来ます。
Tシャツ、バッグ、パンツなど様々な商品に合わせて、スイングかドローかを選ぶことが出来ます。
スイング/ドローの設定は工具を使わず簡単に出来ます。
つまみを引っ張り、ねじるだけです。

スイング時もドロー時も、熱天板が手前斜めに上がる転写機に比べて、熱天板と下台は離れているため、Tシャツなどのウェアの抜き差しや転写マークのセットは素早く、安心して行えます。
加えて、Tシャツなどのウェアをかけやすい様、下台および下台の下部は工夫された設計となっています。

ハンドルは上げ下げしやすい設計です。
ハンド式ヒートプレス機の中でも、ハンドルの持ち手部分はより広く、熱天板と下台の開閉距離は短いためです。

小型転写機において業界初のタッチスクリーンが搭載されています。
転写シートやTシャツなどの素材ごとに温度、時間、圧力のプリセットを登録することが出来ます。

fusion5_03.jpgfusion1_04.jpgfusion1_05.jpg

4_fusion_03.jpg

4_fusion2_07.jpg

4_fusion2_10.jpg

電圧

フュージョンプレスの電源

ディスプレイ

fusion_display.jpg

  • タッチスクリーンです。
  • 現在の温度、設定温度、プレス時間のカウント、かかっている圧力をすべてライブデジタル表示します。

プレス時間

hotronix_time__03.png

  • 1~999秒の間で設定可能です。
  • 1回目と2回目のプレス時間を別々に設定することが出来ます。(ツインタイマー機能)
  • 転写シートの推奨転写条件は、「1回目5秒、2回目10秒」などとプレス時間が別々であることが多いため、このツインタイマー機能を利用することで、プレス時間を迷うことなく一定にプリントすることができます。
  • 最大4回目までのプレス時間を別々に設定することが出来ます。

温度表示

hotronix_time__09.png

  • 華氏(°F)表示になります。

プレス温度

hotronix_f_42.png

  • 約0~220℃(約32°Fから430°F)の間で設定可能です。
  • 低温接着の転写マークや昇華転写も加工可能です。

プリセット

  • 無制限に登録可能です。
  • プリセット登録とは、プレス温度とプレス時間の設定を記憶させることです。
  • 転写マークやTシャツなどのウェアが変わるたびに、プレス温度やプレス時間を一つずつ設定する必要がなく、登録したプリセットから選ぶことで設定が可能になります。

圧力調整方法

hotronix_f_39.png

  • 本体上部にある圧力調整ノブを回すことで調整できます。
  • シリンダーが熱天板の中央に垂直に備わっているため、熱天板は水平に上下し、全体に圧力を均一にあたえることができ、安定したプリントが可能です。

転写マークのセット時

フュージョンプレスのスイング時 フュージョンプレスのドロー時

  • 熱天板を右にスイングするか・下台を手前に引き出すかをTシャツなどウェアによって使い分けられるため、ウェアの抜き差しや転写マークのセットは簡単に素早く、より安全に行えます。

熱天板

heatplaten2.jpg

  • 熱天板の内部には、1本の高品質なヒーター管がジグザグに5cm間隔に通っているため、熱天板全体の温度を均一に保ち、コールドスポット(熱がかからない部分)はありえません。
  • このヒーター管は寸分の狂いも許されないため、組み立て前にレントゲン検査が行われています。
  • 厚みは約2cmあるため、熱をより長く保ち、反りが起こらず頑丈です。
  • 表面は汚れがつきにくい様にテフロン加工が施されています。熱天板の表面に汚れがついたのですが。をご参照ください。

下台

Hotronix-Fusion-Press3.jpg

  • 下台および下台の下部は、Tシャツなどのウェアをかけやすいように設計されています。
  • 素早く簡単に交換できます。工具は不要です。
  • 厚さ約1cmの硬めのシリコンラバーがついているため、必要な部分に適切に圧力を加えることができます。

ボディ

4coat.jpg

  • ボディ表面は引っかき傷がつきにくいようにパウダーコート仕上げが施されています。
  • 重く、頑丈な設計です。
  • 長年にわたってご使用いただけます。

温度計

  • 温度特性が良好で経時変化が少ない白金(プラチナ)測温抵抗体付のセンサーです。

製造国

usa-1.png

  • アメリカ

準拠している規格

ul_ulc_ce_rohs.jpg

  • UL / ULC / CE / RoHS

保証

  • 最大5年間パーツ保証致します。※パーツによって異なります。

仕様

  • 熱天板サイズ:40 x 50cm
  • 電力:1750W
  • 電流:14.5A
  • 梱包サイズ:縦94cm x 横64cm x 高さ61cm
  • 梱包重量:約69kg
  • A3サイズ(約30 x 42cm)の転写マークでも充分に転写できます。

ご注文時の選択項目

  • 電圧

別売のアタッチメント(下台)サイズ

GarmentPlatens.jpg
イメージでは工具が写っておりますが、弊社にてお買い求めいただいた下台であれば、工具は不要です。

  • 17.5cm円板
  • 15 x 25cm
  • 20 x 25cm

シューズ用アタッチメントサイズ


工具不要で簡単に取り付け可能です。

  • 15.0×38.0cm

クイックカバー 上&下プラテン用サイズ


簡単に脱着が出来ます。保護と摩耗を防ぎます。
上&下プラテン用サイズ

  • 40.0×50.0cm

キャディ


サイズ

  • 縦81cm×横84cm×高84cm

カウンター用キャディ


サイズ

  • 縦55cm×横30cm×高17cm

周辺サプライ・消耗品

その他の転写プレス機

転写機・ヒートプレス機・熱プレス機を一覧表示転写機・ヒートプレス機・熱プレス機を一覧表示

転写機についてお問い合わせ転写機についてお問い合わせ

転写機をご注文転写機をご注文

よくある質問

hotronixlogo8_03.png

Stahls Hotronix(米国スタールズ ホトロニクス)社は世界トップクラスの熱転写機製造メーカーです。
日本国内では弊社が総代理店です。

1cut.jpg自動化されたレーザー切断3weld.jpgロボットによる溶接

5assemble.jpg経験豊かな組立技術者6store.jpgホトロニクス社の倉庫

かすとりをより早くかすとりをより早く

カッティングプロッタは既にお持ちですか?カッティングプロッタは既にお持ちですか?

カッティング転写シートも取扱あります。カッティング転写シートも取扱あります。

耐熱テープを使用すれば不安定な位置にも簡単にプリント出来ます。耐熱テープを使用すれば不安定な位置にも簡単にプリント出来ます。

インクジェット熱転写シートも取扱ありますインクジェット熱転写シートも取扱あります

ページの先頭へ